よくある質問

Q日本人は何人いるのですか?
Q日本人が40名います。
Qどのような組織で運営しているのですか?
Q勤怠管理、教育管理、パフォーマンス管理、事務管理、カスタマーサポートなど管理部門に分れた組織で運営しております。業務に応じて、フィリピン人の管理を行い効率的な業務をおこなっています。
Qフィリピン人スタッフは日本語の読み書きができるのですか?
Q基本的には、読み書きをできる人は、殆どいません、ただ、業務においては日本とコミュニケーションを図る為10名以上の日本語を話せる人が業務をしています。
Q休日は日本と同じですか?
Q年末年始は同じです。日本のお盆休み・ゴールデンウィークはフィリピンにはありませんので、その期間も営業しております。そのほか、日本にはない休日があります。フィリピンのカレンダーで働いています。但し要望によっては、業務を行うことも可能です。
Q時差は何時間ですか?
Q日本より1時間遅れです。
Q営業時間はどうなっていますか?
Q日本時間の10時~23時(現地時間の10時~24時)です。
Q現地でのオフィスを検討していますが、治安は悪くないのでしょうか?
Q日本と比べれば、良いとはいえませんが、他の海外地域に比べれば犯罪率などは大変よいレベルです。
Qフィリピン人スタッフは、英語力はどうですか?
Q英語の能力は高いといわれています。比較的きれいな発音で聞き取りやすいいため、世界的に有名な企業の英語対応カスタマーセンターなどが多数開設されています。
Qセブまでどれくらいかかりますか?
Q東京(成田)からセブまで直行便で約4時間半です。大阪(関空)からはマニラ経由になり、乗り継ぎに2時間かかりますので6時間半ほどになります。
Q宗教は?
Q90%以上がlキリスト教徒で、ほとんどがカトリック教徒です。敬虔な方が多く、毎週教会へ通っています。
Qセブの生活って?
Q大きなデパートや、大型スーパーマーケットがいくつかあります。どこも駐車場完備で、品揃えも豊富です。日本食のレストランもかなりありますし、日本の食材については日本食材専門店もあります。
Q住まいは?
Qセブ市郊外にある中級程度のコンドミニアムは、1LDKで月15000ペソ(3万円)くらいからあります。一人でしたら食費を入れても10万-15万円あれば十分生活ができるでしょう。家族で住まれるなら、3LDKで30000-40000ペソほどみておけば良いと思います(2010年6月現在)。
  • wifi

▲ページの先頭へ